危険物取扱者を通信講座で資格取得する方法

危険物取扱者の基礎知識
危険物取扱者試験について
資格を取得する方法
甲種危険物取扱者試験 オススメ教材
乙種4類危険物取扱者試験 オススメ教材 
通信講座で資格取得を目指す
サブメニュー
お勧めリンク
■受験申請に必要な書類

危険物取扱者試験を受験するために、必要な書類があります。

まず、最近6カ月以内に撮影した証明写真1枚を準備しましょう。
こちらは証明写真ですので、背景が無地で、帽子などかぶっていないものにします。
大きさはたて3cm、よこ2.4cmです。
合格した場合、免状にも使用するので、顔ははっきり映っているように気をつけます。
裏には、撮影した日にちと氏名などを明記しておきましょう。
この危険物取扱者試験の受験料を支払った後にもらえる「郵便局振替払込受付証明書」を願書の裏に張っておきます。

尚、危険物取扱者の「甲」種を受験する場合は、受験資格を証明する書類も準備する必要がありますので、忘れないでくださいね。
もし、危険物取扱者の「甲」種や「乙」種の免許を持っているのなら、それらをコピーして受験願書の「免状貼付欄」に貼っておくことも忘れないでくださいね。

Copyrightc 2008 kiken-toriatukai.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。