危険物取扱者を通信講座で資格取得する方法

危険物取扱者の基礎知識
危険物取扱者試験について
資格を取得する方法
甲種危険物取扱者試験 オススメ教材
乙種4類危険物取扱者試験 オススメ教材 
通信講座で資格取得を目指す
サブメニュー
お勧めリンク
■危険物乙種4類資格者の仕事

危険物乙種4類の取扱者資格を取得すると、どのような仕事ができるようになるのでしょう。
危険物乙種4類の取扱者資格は、石油やガソリン、灯油や軽油、重油などを取り扱えるようになる資格です。
これらを見てもわかるように、ガソリンスタンドでの業務が行えるようになるわけです。
逆に言うと、ガソリンスタンドで石油やガソリンを取り扱うには、この資格を取得しなければいけません。
また、タンクローリーなどの仕事をする場合も、同じく、この危険物乙種4類の危険物取扱者の資格が必要です。

ガソリンスタンドでの業務も、タンクローリーの仕事も、いずれも危険が伴います。
危険物乙種4類について、ちゃんと理解し、把握してこそ、ガソリンや石油を取り扱えます。

とんでもない危険な事態を引き起こさないためにも、危険物乙種4類の取扱者資格は持っていたいですね。

Copyrightc 2008 kiken-toriatukai.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。